ワードプレスって難しい?大変??

ネットの世界は流行廃りが激しく、最新のものがあっという間に古くなっていきます。

ちょっと前まで、アメブロはもうダメだ~みたいな流れがありましたし、最近ではフェイスブック集客はもう古い~とか言われていますね。

そしてもうひとつ、最近よく目にするのが「ワードプレスがいいらしいけど、難しくて素人は手が出せない」「やってみたけど挫折した」みたいな流れです。

 

インターネットの世界にはまって20数年。

つかず離れず、自分の好きなようにネット社会とかかわり、垣間見てきた私からすると、ワードプレスが難しいという流れは、世の流れがワードプレスに移行すると商売にならない人たちが言い出している気がします。

ちなみに、アメブロはもう古い~と言っている人たちは、ワードプレスで売りたい人たちですよね(笑)

FBじゃ無理~と言っている人たちも、FBじゃない何かで売り出したい人たちです。

 

いろいろな商売があるので、一概にアメブロがいい・よくない、FBがいい・よくない、ワードプレスがいい・よくない…ということは言えません。

はっきり言って、職種と商品によります。世の中の流れとか関係なく、良いものは良い。良いものを誠実に伝えていれば、ツールなんてなんでもいい!とはいいませんが、ツールに振り回されることはありません。

 

私は、英語講師のためのWEB屋です。さらにいうならば、個人で英語教室を運営している女性のためのWEB屋です。

なんでもいいから儲けようとは思っていません。英語を学びたい人と、英語を教えたい人が、的確に、最短距離で、正しく繋がれるように、仕組みを作りたい。そのお手伝いをしたい。

そんな私がおすすめするのは、やはりワードプレスです。流行ものだからではありません。

 

ワードプレスが今のように流行る何年も前から、私はこういったシステムが手軽に使えるようにならないか、とシステム屋の友人に聞いたりしていました。

こういったシステム、というのは、ホームページ的要素とブログ的要素を、ひとつのドメインで管理できるサイトのことです。ワードプレスという言葉を私が知る前から、ワードプレスのようなシステムを私は求めていました。

 

ワードプレスが出始めたころ、私はすぐには飛びつきませんでした。なぜなら、素人(私含む)が導入するには、まだまだハードルが高かったからです。

数年様子を見て、自分で導入して、何件かお試しで作らせていただいて…これなら、パソコンが苦手な人でも大丈夫!私もある程度フォローできる!という確信を持ってから、WEB屋の商品として売り始めました。

 

このシステムを上回る何かが次にくるとしたら、ワードプレスの機能を維持したまま、SNS化することでしょうね。今は、ワードプレスはFBやTwitter、インスタグラムなどと連携しないと横のつながりを作りにくいですが…いずれ、一体化してくるのではないかと思っています。

 

未来の話はさておき(笑)

今現在、個人経営の英語教室にとって、一番有効かつ必要なのは、ワードプレスで構築したホームページとブログです。

我々英語講師がターゲットとするお客さんは、通える範囲にいる英語を学びたい人、だからです。めちゃくちゃピンポイントなんです。

地域名+英語教室、で検索して上位にくればいいんです。全国に名をとどろかせる必要は全くない。SNSでブームを起こす必要も、読者を1000人集める必要もないのです。

 

着々と、誠実に、自分の教室に通える範囲の人、自分のレッスンを必要としている人に、わかりやすく丁寧に書き綴っていれば、それで十分…というか、それがすべてです。

 

と、考えるとですね。

ワードプレスって難しい、大変、素人には無理なんでしょ?…という不安をぬぐえない方に、私は言いたい。

 

答えはNO!です。

アメブロが更新できる人なら、使うことが出来ます。
FBに投稿することができる人なら、ワードプレスにも投稿できます。

 

難しいのは、投稿や更新が出来るような状態に、ワードプレスを設定することです。

その設定こそが、英語講師のためのWEB屋の仕事です。ある程度の知識がないと難しいと言われている部分は、私がいれば大丈夫♡

 

なんだか、私を売り込みたいみたいな記事になっていますが(笑)

私が一番売り込みたいのは、あなたという素晴らしい先生を(たぶん素晴らしい先生ですよね?)、あなたを必要としている生徒さんに売り込みたいのです。知ってほしいのです。

 

私はWEB屋ではありますが、それと同時に、同じ熱量で英語講師でもあります。日本の子どもたちの英語教育と、まじめに日々向き合っています。

 

もし、WEB屋のチカラが必要でしたら、いつでもお声掛けくださいね。
ワードプレスは難しくも、大変でもありません。
※アメブロが難しくて大変という人には、難しくて大変かもしれませんが…。

あなたがすべきことは、伝えるべき人に、自分の言葉で伝えていくこと、ただそれだけです。

 

お申し込み・制作状況

あなたの教室のWEBサイト、見やすい作りになっていますが?必要な情報に、最短で的確にたどり着くことができますか?

ホームページの新規作成はもちろんですが、自分で作ったページをリニューアルしたい方、すでにあるサイトをメンテナンスしたい方にもピッタリです。気になるところだけ聞くのもOK!

今更聞けないお悩みがあったら…、まずはお気軽にお問い合わせください!