教室系 おすすめワードプレステーマ

ワードプレスのデザインは、プロのデザイナーさん、システム屋さんなど、ゼロから作り上げる人々ももちろんいますが…はい、それ相応のお値段です。

私のように格安の料金でサイトを構築している人は、すでに誰かが開発したデザイン(ワードプレスでは【テーマ】といいます)を使用して作り込んでいきます。

このテーマですが、無料のもの、有料のもの、本当にたーーーっくさんあります!まずテーマを選ぶだけでも一苦労です…。ネット関係が苦手な人にとっては、難しい選択を迫られることでしょう。

今回の記事では、テーマを選ぶポイントと、私個人のおすすめテーマを紹介します。

テーマを選ぶポイント

デモサイトに注意

「ワードプレス テーマ」というキーワードで検索すると、本当にたくさんのテーマを見ることが出来ます。

ほとんどの人が「デモサイト」を見てイメージをつかみ、好みのものを選ぶと思うのですが、ここがひとつ目の落とし穴で…。

デモサイトというのは、すでにカッコよく構築済みのサイトなのです。

これ素敵♡と思ってテーマをダウンロードしても、デモサイトのようなサイトをすぐに使えるわけではありません。自分で作りこんでいかないといけないのです。

デモサイトを見るときは、見た目のカッコよさではなく、どこになにが表示されているのか、というレイアウトだけに注目することが大事です。

 

英語サイトより日本語対応サイト

テーマはたくさんあるのですが、日本語に対応していないサイトの場合、注釈も英語なのでつまずいたときに困ります。

え?英語の先生なのに、英語のサイト読めないの??ですって?

はい、読めません♡というか、もちろん読み込めば理解は出来ますが、専門用語も多く直感的にわからないものに時間をかけるのは無駄だと思うのです…。

それに、作りこんでいく過程で、必ず疑問が出てきます。日本語対応のサイトの場合は、親切な先人たちが、いろんな解説記事・対応記事を書いていてくれています。検索すれば大抵のことはわかります。でも、英語のサイトの場合は…ごめんなさい、私には無理(笑)

テーマを選ぶときには、日本語対応しているか、日本語でのフォローがあるかどうかもポイントになりますよ!

 

スマホでの表示を確認する

テーマを選ぶとき、ほとんどの人はPCで探すと思います。

必ず、スマホだったらどう表示されるのか、というところも確認してくださいね。

もちろん、スマホでテーマを探した人は、PCでの見え方も確認しましょう。

私独自のデータですが、英語教室のサイトの場合、8割の人がスマホで見ています。PCでのデザインのカッコよさよりも、スマホでの操作のわかりやすさ、見やすさ、読みやすさが大事だと思います。

 

おすすめテーマ

これまで私が利用しているテーマの中で、おすすめのものを紹介します。

先にも述べましたが、テーマはあくまでもレイアウトを基準に選びます。使う写真や色の設定で、同じテーマでも全然違う印象になるので、そのところを意識して見比べてみてくださいね!

Luxeritas(ルクセリタス)

今までアメブロで書いていて、アメブロっぽい見た目のサイトにしたい場合は、Luxeritas(ルクセリタス)がおすすめ。

≫ 詳細・デモサイトはこちら

WEB屋が作ったサイト例

同じテーマだけれど、全然印象の違う3つの教室を紹介します。



 

Lightning

クールな感じ、線が細い感じが好きな方はLightningがおすすめ。今みなさんが見ているWEB屋のサイトもLightningです。

≫ 詳細・デモサイトはこちら

WEB屋が作ったサイト例

 

BizVector

カッチリした会社っぽい感じにしたい方におすすめなのがBizVector

≫ 詳細・デモサイトはこちら

WEB屋が作ったサイト例

 

Twenty Fifteen

シンプルでホームページらしいデザインが好きな方はTwenty Fifteen

≫ 詳細・デモサイトはこちら

WEB屋が作ったサイト例


 

AN

こちらは有料のテーマです。使用目的、完成のイメージが明確にある場合は、有料のテーマを使うのもおすすめ!

≫ 詳細・デモサイトはこちら

WEB屋が作ったサイト例

 

他にも見比べてみてください

以下のページに、英語講師のためのWEB屋が請け負ったページの一部をまとめています。

同じテーマでも色や写真が違うと全然違う印象になるので、参考までご覧ください。

好みのテーマを選んだら、私と一緒に作りこんでいきましょう!

≫ 制作実績はこちら

 

 

 

お申し込み・制作状況

あなたの教室のWEBサイト、見やすい作りになっていますが?必要な情報に、最短で的確にたどり着くことができますか?

ホームページの新規作成はもちろんですが、自分で作ったページをリニューアルしたい方、すでにあるサイトをメンテナンスしたい方にもピッタリです。気になるところだけ聞くのもOK!

今更聞けないお悩みがあったら…、まずはお気軽にお問い合わせください!